2017年 世界陸上 ロンドン

お久しぶりですパー

新日本地所賃貸部阿部です。

 

今回は今月に行われた世界陸上の事について書きます。

なんと言ってもジャマイカ代表ウサイン・ボルト選手のラストランの大会でした。

 

結果

100m・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3位

100m×4 リレー・・・・・・・・・左太もも裏のけいれんにより途中棄権

 

とても残念でしたが、お疲れ様でした。

 

ただ日本選手達ががんばりました筋肉

100m×4 リレー 日本チーム(多田修平選手、飯塚翔太選手、桐生祥秀選手、藤光謙司選手)3位 銅メダル獲得

 

競歩50km・・・・・・・・・・・荒井 広宙 選手 2位 銀メダル獲得

       ・・・・・・・・・・小林 快   選手 3位 銅メダル獲得

       ・・・・・・・・・・丸尾 知司 選手 5位 入賞

自己ベストやシーズンベストの記録を出しての結果でした。

 

2020年 東京オリンピックが大変楽しみです。

選手の皆様お疲れ様でした。

そして東京オリンピックに向けて技術・メンタル等を高めて、

自己ベストが出せるよう頑張ってください。